パセリ記

鉄の話とかアニメの話とか色々と

箸休め【デルタ航空のはなし】

後半書くといったな?アレ(すぐ書くと言うこと)は嘘だ。
ということで飛行機のお話です。というのも中の人はわりと飛行機が好きです。乗るのも撮るのも。
さてそんな飛行機オタクの世界に先日あるものが終焉するという出来事がありました。


それはデルタ航空747-400の日本定期就航終了 です。

デルタ航空は前身のノースウェスト航空から長年北米線において747-400を使用し長距離大規模輸送に徹してきました。これが終わるということは私のなかで四発機のある一年代の終焉であると思えたのです。
とここまでかいていますが声優のオタクやでんしゃのおたくにはデルタ航空ってなんやねんって思われそうなので画像を投下しておきます

f:id:Paseli_tennokoe:20171031105423j:plain
こういうやつ 国際線が就航しているデカイ空港にいったことがあるなら一度はこの塗装の飛行機は見たことがあるはず。

さてそんなデルタ航空747-400、10/30の成田デトロイト線を持って長年携わってきた日本北米ルートから撤退しました。
私は数年前にアメリカにいったとき、当時はまだ運行されていた成田ニューヨーク線にてこのデルタ航空のジャンボ機に往復で搭乗しました。そのためこの飛行機の日本からの終焉、この目に焼き付けておきたいと考え曇天ながらも急遽成田へ10/28の運行終了二日前に出撃しました。

そして現地につくと小雨も降りだし同行のオタクともこれは外れを引いたかもしれないと懸念をし始めました。
芝山ひこうきの丘にて撮影し始め数十分ほどすると
f:id:Paseli_tennokoe:20171031110400j:plain
それまでの着陸機とは明らかにサイズと存在感が違う機体が下りてきました「あいつだ

f:id:Paseli_tennokoe:20171031110510j:plain
f:id:Paseli_tennokoe:20171031110538j:plain
DL275 Delta Airline
Boeing 747-451 N674US
34L↓
さすがは空の貴婦人とも呼ばれる747 オーラが違います
あと数日という日本への就航をしっかりと刻むべく撮影をしておりました。

その後は飯を食って場所をさくらの山公園に変更し撮影再開。雨が降り始め辺りも暗くなって不安も漂うなか待ち望んだ四発機の離陸がやって来ました

f:id:Paseli_tennokoe:20171031110938j:plain
f:id:Paseli_tennokoe:20171031111004j:plain
DL276 Delta Airline
Boeing 747-451 N674US
34L↑
四発のエンジンから排煙と轟音を吐きながら日本の地を蹴って飛び立って行く747-400 これから退役し日本から去る機体に飛行機の美しさを改めて感じさせられました。

今まで去り際を追った747はCX NHとあり三社目になりますね。
ラストフライトまではあと数ヵ月あるようでラストフライトまで安全な飛行を願うのみです。